Tokyo135° sannomiya san135.exblog.jp

Tokyo135°三宮店のブログです。


by sannomiya135
プロフィールを見る
画像一覧

短い名古屋帯の結び方☆

リサイクルだと柄は気に入ったのに帯が短くて巻けない。。と涙ながらに諦めた方もいらっしゃると思います。
短い帯だと、教材枕(帯枕に窓枠が付いている物)や付け帯(切るタイプ加工代¥3,150)に作り変えるなど方法は様々ですが、今からご紹介する帯結びは特殊な道具や、切ったり加工しないでも短い帯が可愛く結べる方法ですのでオススメです。

短い帯の結び方アレンジ
よく古い帯でありがちな長さ3m38cmのヴィンテージ名古屋帯でやってみます。
(胴巻き部分2m48cm・三角部分からタレ先まで90cm)
f0214272_19373077.jpg
f0214272_19373877.jpg
手(後ろに垂れ下がっている部分)を輪(縫い目が無い方)が下になる様に前で着物クリップ(セットで¥1,890)止めします。
タレ部分も前で仮止めしておくと両手が使えます。
f0214272_19374242.jpg
後ろ部分もたわみが無い様にクリップで止めます。
f0214272_19374633.jpg
止める部分は三枚全部です。
これでずれてきません。
f0214272_19375040.jpg
上に飛び出ている部分を、
f0214272_19375346.jpg
ぐりっと、背中側に押し込みます。
f0214272_20452779.jpg
手先のクリップを外し、紐を使って手を画像の様に挟みます。
f0214272_20453376.jpg
紐は後で外すので、緩まない程度に前で結んでおきます。
f0214272_20453789.jpg
紐、又はガーゼを柄の良い位置が出る様にかけます。
前でしっかり結びます。
f0214272_20454194.jpg
帯揚げをかけます。
帯の中を綺麗に伸ばします。
ココで伸ばさないと、仕上がりがモコモコもたつきます。
分かりやすい様にタレをガッツリあげていますが、ココまでしなくて大丈夫です。
f0214272_20454479.jpg
後は帯締めでお太鼓の大きさを好みで決めて、余った部分を巻き込む様に形を作ります。
f0214272_20454826.jpg
横から見るとこんな感じです。
f0214272_20455133.jpg
更に縛った後です。
f0214272_20455534.jpg
整えます。
この辺は角出し結びと同じ要領です。
f0214272_20455849.jpg
完成です!!

ポイントは手を長く出しすぎて、お太鼓の可愛い柄が隠れすぎない様にすることでしょうか。

ふっくらしてて可愛い帯結びです♪
簡単なので是非試してみてくださいね♪♪

★☆★お役立ちブログ記事★☆★


■□■□■ 現代KIMONO&アンティークきものshop Tokyo135° sannomiya /
三宮ビブレ店 Tokyo135°tennoji&sannomiyaFaceBook■□■□■

Tokyo135°三宮ビブレ店はリサイクル、アンティーク・着物・振袖などをお取り扱いしております♪

[PR]
by sannomiya135 | 2014-08-08 10:00 | お役立ち♪